Q. オプション設定について(アプリ)

A.

アプリでのオプションの作成、設定の仕方についてご説明します。

PCでの作成、設定方法はこちら

オプション作成について
オプション設定について
オプションについての注意事項

オプション項目のテンプレートについて(別ページ)

オプション作成について

1)メニュー>出品設定から、「オプション一覧・作成」を選択する

 

2)「オプションを追加する」ボタンを押す

3)テンプレートを選択し、必要なオプションにチェック、金額の入力等を行う
  • オプション内容 - 利用するテンプレートです。また、テンプレートの下に出ている文言がユーザー側に表示されます
  • オプション項目 - チェックされたオプションのみが選択肢として表示されます。最大40件まで設定ができます
  • デフォルト項目 - 作品詳細ページに訪れた場合に、はじめに選択されている項目です。デフォルト項目は、0円のオプション項目しか選択できません
  • オプション名 - クリエイターさま側で管理のために設定する内容です。このオプション名が他のユーザーに表示されることはありません
4)「オプションを作成」ボタンを押し、作成が完了

オプション設定について

1)作品の新規出品、コピー、または編集画面を表示

作品の新規出品、コピー、編集画面の「オプション」項目で2つまでオプションの設定が可能です(任意)。

※オプションを設定する作品よりも高い項目があるオプションは設定することができません
※デフォルト項目は0円のオプション項目しか選択できません

オプションに関する注意事項

■オプションの作品への設定について
・金額ベースの送料無料設定を行っている場合、オプション金額を含んだ作品代金が条件の対象です
(例:3,000円以上で送料無料の場合 作品2,500円+オプション500円=3,000円で、送料無料です)
・ポイントキャンペーンを実施している場合、オプション金額を含んだ作品代金がポイントの対象です
・デフォルト項目は必ず設定が必要であり、0円のオプション項目しか選択できません

■オプションを含む作品の請求について
・オプション金額は原則、作品代金としてみなされます
・上記のため、オプション設定がされている作品の場合、オプション金額を含めた作品代金が、成約手数料の対象となります
・同様に、オプション金額を含めた作品代金が、手数料率変動の対象金額となります

■オプション項目ごとの在庫管理について
オプション項目ごとに在庫を管理することはできませんので、在庫管理を希望の場合は、作品ページを分けて出品してください。