Q. 作品プロモーションのダッシュボード画面が新しくなりました

A.

2020年11月、作品プロモーションのダッシュボード画面がリニューアルされました。
※ダッシュボード画面はPCでの閲覧を推奨いたします。

今回のリニューアルによって、主に下記3点の利便性が向上しております。

<リニューアル後のダッシュボード画面>



1.状況に合わせた「
運用アドバイス」

一人ひとりの状況に合わせて、作品プロモーションの運用アドバイスが表示されます。

様々なデータを元にアドバイス内容が構成されるため、アドバイス通りに運用することで費用対効果の改善が期待できます。

「運用アドバイス」が表示されることで、広告を運用したことがない方や、運用に自信がない方でも作品プロモーションで高い成果を目指すことができるようになりました。

「運用アドバイス」について更に詳しく知りたい場合はこちら

 

2.過去の実績から判断した作品ごとの「配信推奨度」

作品の過去データを元に、その作品に作品プロモーションを設定した際、費用対効果が高まりやすいかどうか、配信推奨度が「★」の数で表示されるようになりました。

配信推奨度の「★」の数が多い作品ほど、作品プロモーションを設定した際に高い効果が見込まれます。

作品ごとに「配信推奨度」が表示されることで、どの作品をプロモーション設定すれば良いか、迷わずに選ぶことができるようになりました。

「配信推奨度」について更に詳しく知りたい場合はこちら

 

3.ショップ全体の売上、お気に入り数、フォロワー数などの「間接効果」

作品プロモーションの直接的な効果のみではなく、
・ショップ全体の売上(台湾版creemaを含む)
・お気に入り数の増加数
・フォロワー数の増加数
などの作品プロモーションを設定した際、間接的に効果が高まる指標も一つの画面で簡単に確認できるようになりました。

「間接効果」について更に詳しく知りたい場合はこちら


以上3点が今回のリニューアルの変更点となります。

ぜひ、この機会に作品プロモーションをご活用・強化していただけますと幸いです。
実際にリニューアルされたダッシュボード画面はこちらからご覧いただけます。

>>作品プロモーションの掲載順位についてはこちら
>>おすすめの運用方法についてはこちら

>作品プロモーションのQ&Aへ戻る
>作品プロモーションのヘルプページへ戻る